ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
おはようございます。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

釣行記:福島県 桧原湖(2003年6月11日 by店長)

ボクの休みは水曜なのですが、仕事や家族サービスでなかなか釣りに行けない状態が続いていましたが、やっと釣りに行けることになりました。それも、いい情報が連日入ってきている桧原湖です。
桧原湖には、3年前バスのアイスフィッシングと一昨年の10月にボートでの2回しか行ったことが無く、ハイシーズンの檜原は今回が初めてです。今回は、お客さんの魚海さんと、岩瀬さんとの3人での釣行です。

AM3:30に太田を出発し、愛艇のスキーターを引っ張って、230kmをひた走り檜原についたのは、7時過ぎでした。

今回は、「レンタルボート入船」さんのスロープから、船を下ろしました。
ワンドの奥にあり、とても静かで下ろしやすいスロープでした。
みんながリグっている間に、われ先キャストで、早くも一尾。
ルアーはお決まりの、テンプトスイングベイトのノーシンカー。
早くも激釣れの予感です。
入船ワンドから出て、本湖に出ましたが、そこはハンプや島だらけで、航路があるからと聞いてはいましたが、良くわからず、怖くてとてもプレーニングして走れる状態ではありません。(ちゃんと下調べしてませんでした)

トコトコ、アイドリングでイカリガタの入り口付近でスタートフィッシング
お得意のスイングベイトのノーシンカーで、スモールのスモールがぽつぽつ釣れました。

写真は、魚海さんの、ラバージグでの一尾。
子スモールはポツポツ釣れるものの、激釣を予想していたワレワレにとってはちょっと???

ほかのポイントに大きく移動したいがハンプが怖くて・・・・。
と思っていると、ピロピロと携帯の音、お客さんの川岸さんです。
そういえば、「同じ日に泊まりで檜原に行ってるから、会えたら湖上で・・・」と言ってたっけ。
すぐに、場所を言って、来てもらい、航路を教えてもらいました。
ほんとに、助かりました。

本日の神様→
川岸さんについて行って、北へ走りました。

同行の岩瀬さんは、檜原もスモールも初体験。
初スモールはベリースモールでした。

昼食は、ゴールドハウス目黒へ。湖上からもエントリーできます。
目黒専務は大の釣り好き、店先の水槽の50upのスモール”檜原太郎”は一見の価値あり!(スモールとは思えない、少しコワイです)
午後は、ご存知スモールマスター本山さんから教えてもらった”セミ場”でトップ(セミ)で熱くなりました。(本山さんは第1から第7セミ場まで持っているらしい。ほんとに、教えてもらったセミ場でしかセミでは反応しませんでした)
そろそろ、日も傾いてきて、風も強くなっきたので、ラストの締めくくりにビックフィッシュを狙いに沖の島周りへ。投げるのはもちろん大き目のトップウォータープラグ。(実はこれも本山さんから教えてもらったパターンでした・・・)
50upは出ませんでしたが、日中よりはやや大きめのスモールが3人で5本出ました。
最後にエキサイティングなゲームを堪能し、入船へと戻りました。

この日は、何だかんだ言っても、3人で50匹以上は釣ったと思います。(サイズは別にして・・・)
また、いろいろな釣り方で釣れて、とても中身の濃い一日でした。
桧原湖は本格的に数釣りができるのはこれからです。
また、バスアングラーを快く受け入れてくれる数少ないレイクです。行ったことの無い方は、ぜひ一度行ってみてはどうでしょうか?
その時は、スイングベイトを忘れずに・・・。


★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。