ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
おはようございます。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

黒坂石川 (トラウト・渓流) 【2004年3月09日】

3/9(火)黒坂石川に行ってきました。

今年の渓流初釣行のテーマは『ベイトタックルでのミノーイングで、ヤマメ・イワナを釣りたいなぁ』です。
何故ベイトタックルか?と申しますと、私、スピニングタックルでピンスポットにキャストしたり、アクションをあたえたり、が出来ないからなのです。いわば渓流ド素人である私が、渓流で魚を釣るための苦肉の策なのでした。

『まぁ、小さな川なので、ちょっと投げられればなんとかなるでしょ』的な考えで一路、黒坂石川へ・・・。

黒坂石川。全体的に渇水気味なので、
う場所は限られてしまいます。

ちょっとした深みを見つけてはキャスト・・・
といった感じで釣ってゆきました。
今年の初ヤマメは、なんともカワイイサイズです。
シングルフック仕様のミノーにアタックあるものの
フッキングしなかったのでガマカツトレブル17BL#16に
交換したら釣れちゃいました。


ゴメン、ゴメン(>_<;と言いつつ、すぐリリース。
本日2尾目は20cmちょいのヤマメ。
スミスウェイビー50SのTSカラーにて。
小刻みなトゥイッチに反応しました。

慣れないスピニングより慣れているベイトタックルの方が、
やはり私には合っているようです。
柔らかいロッドを使ったこともあり、5cm・3gくらいのルアーも
十分キャストできました。
ちょっとした落ち込みにミノーを通したらチョイスが!
再度キャストすると今度はヒット!!!!!!!

本日3尾目は22〜23cmくらいかな?のヤマメです。


ちょっとずつサイズアップしてきたので『ドキがムネムネ度』も
おのずとアップしてきます。
この日のラストはイワナでした。
2度チェイス&バイトあったものの、フッキングせず粘った末の1尾で、
嬉しかったなぁ〜♪

『渓流ド素人の無謀なベイトタックル・トラウトチャレンジ』でしたが、結果は予想外!?のものでした。
なんせ釣れナイかな?と思っていたもので・・・。

午後3時過ぎ〜5時半まででキャッチ4尾(ヤマメ3、イワナ1、すべてリリース)その他チェイスやバイトもあり、十分楽しめましたっ♪
使用タックルは5.6ftのトラウトロッドにAbu1500C、ラインはナイロン5lb...
ヒットルアーはウェイビー50Sのみでしたが、シュガーミノー50ESなどにもチェイス・バイトがありました。

黒坂石川上流はまだ雪が残り、道もところどころ凍っているような状態でしたが、元気でキレイな魚に逢えたので行った甲斐がありました。
次は撃沈覚悟で渡良瀬本流にチャレンジしてみようかな?



★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。