ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんにちは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

渡良瀬川〜小中川〜黒坂石川 (トラウト渓流)【2004年3月16日】

3/16 渡良瀬川、小中川、黒坂石川へ行ってきました。
午後1時に自宅を出発し、まずは渡良瀬川(本宿駅より下あたりかな?)に入るも、エサ釣りの人と鯉の姿しか見えず、すぐに小中川へ。
小中川・大滝方面はどんな感じなのかな?とドライブがてら様子を見るも何も起こらず・・・。
結局、先週ヤマメとイワナを釣った黒坂石川へ♪

午後3時過ぎに黒坂石川へ到着。釣りを開始してすぐに25cmUP!

イワナ(と思われる・・・。渓流ド素人にとっては十分デカイサイズで、びっくりした)を掛けるも痛恨のバラシ。

なんてことないポイント(ド素人なりに判断、実はイイポイントだったりして)を通したら食ってきちゃったので、心の準備ができてなかった・・・。


そんなこんなで本日1尾目はバラシポイントよりちょい上流で釣った、20cmくらいのイワナでした。
☆バルサ・ラピッド45Sにて。

2尾目、3尾目は たて続けに釣れました。






深いと所は先行者の方が攻めた後だったのか?
(何台かの、釣り人が乗っていると思しき車とすれ違ったので)
反応薄andヤマメ、オイラのミノー無視だったので、
ちょっと浅い所をフローティング・ミノーで攻めた結果でした。








ミノーを潜らせて、トゥイッチ入れた後のポーズでミノーを浮かせてくるとバイトしてきました。
こんな感じの場所は、ドコをドウ攻めたらいいのか、
私には分からなかったので、
とにかくフローティング・ミノーを投げまくりです。









ちょっとした淀みにイワナを発見!!!
トゥイッチ後のポーズでミノーをフラフラ浮かせたらゆ〜っくりバイト。
本日4尾目は22〜23cmのイワナです。

その後カワイイサイズのイワナを1尾追加し、
この日1尾目を釣ったポイントへ移動。

夕暮れ時に、流れの中から飛び出してきたのは20cmちょいのヤマメでした。

☆T.C.ミノーにて。

本日の釣果は、ヤマメ1尾・イワナ5尾でした。

先週の釣行で『一応軽いミノーを投げられるんだけど、1500Cってばこんなんだったかなぁー???』と久しぶりに使ったリールに一抹の疑念を抱きつつ、家に帰ってリールをバラしてみると・・・

あ〜ぁ、やぱっりね。

ベアリングが1個、回転不良を起こしているではないか。

これではイカン、イカン...とばかりにベアリングを洗浄&オイル注入。

今回は本来の姿を取り戻した1500Cで3g前後のミノーをストレス無くビンビン投げられました。



★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。