ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんにちは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

14thオジーズカップin宮城アングラーズヴィレッジ(バス・管釣り)【2004年10月17日】

10/17(日)、ついに、この日がやって来た。そう、恒例のオジーズカップだ!
実は、今回のオジーズカップ、いつもとはチョット趣向を変えて初めての企画で、ボクはチョット不安と期待で興奮していた。

初めての企画とは何か・・・?
まず、釣具メーカーにご協力いただき、各メーカー工夫を凝らしたブーステントを出してもらい、普段ではなかなかできない気になるロッドやルアーの試投や試用などで楽しんでもらおうというもの。(ちなみに、この日に出展いただいたメーカーは、サンラインさん、がまかつさん、ラッキークラフトさん、ティムコさん、デュエルさん、スミスさん、アングラースリパブリックさん、マルキューさん、フジヤマさん、ダイワさん)

もう一つの新たな試みは、大会の2部構成によるポイント制の導入だ。
これは、第一ステージは重量勝負で上位から高ポイントを獲得する。第二ステージは早掛け勝負、早く釣り上げた人から高ポイントを獲得。そして、それぞれの獲得ポイントの合計で勝者が決定するというものだ。

さて、参加者の皆さんに楽しんでもらえるのでしょうか?

■AM6:30

予定よりチョット遅れて第一ステージスタート!

第一ステージは9:00までの2時間半の間に釣り上げたバスを2尾まで検量できます。その内の大きい1尾の重量で順位が決まり、上位から高ポイントが与えられます。

検量所に次々と魚が持ち込まれます。

これは大きくてもダメね!




第一ステージは、長島正幸さんが、1050gを釣り50ポイントを獲得!

■9:00から10:30の間はフリ〜タ〜イム!

それぞれ、気になるロッドを使って見たり、フジヤマさんにリールメンテナンスしてもらったり、サンラインさんのブースで自分のライン結節強度とテストしてもらったり・・・。

右の写真は、本日のスペシャルゲストの本山プロのミニセミナーの様子。

■AM10:30

いよいよ第二ステージ。

第二ステージは早掛け勝負!
17人づつで10人早抜けです。早く抜けた人から高ポイントが与えられます。
1番抜けのすると、20ポイント獲得できるので、第一ステージがイマイチでも、逆転の可能性アリ!

■AM12:00

いよいよ表彰式です。

栄光の第3位は・・・・

細井 真由美さん


それぞれのステージで安定したポイントを獲得し、64ポイントで堂々の3位です。

オメデトウございま〜す!

そして第2位は・・・・

長嶋 正幸さん


第一ステージは1位でしたが、第二ステージでポイントが取れず、残念ながら2位。

でも、オメデトウございま〜す!

そして栄えある第1位は・・・


市田 晶子さん

67ポイントを獲得し、堂々の優勝です。

本当にオメデトウございます。

そして、ジュニア賞獲得は・・・


大谷 尚也クン

なんと最年少の8歳です。


レディース賞のディズニーランドペアチケットを獲得したのは、優勝者の市田さんデス。
ダブル受賞オメデトウございます!
女性を甘く見てました・・・。

その後、抽選会で大いに盛り上がり、無事終了〜!


今回参加していただいた、83名の皆さん。
今回の大会は、どうでしたか?楽しんでいただけたたでしょうか?

最後に、この場をお借りして・・・参加していただいた皆さん、ご協力いただいたメーカー各社様、すばらしいコンディションにしくれた宮城アングラーズヴィレッジ様、そして、走りまわってくれたオジーズのスタッフ、本当にありがとうございました。



★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。