ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんばんは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

宮城アングラーズヴィレッジ(バス・トラウト管釣り)【2005年04月04日】

04月04日月曜日
宮城アングラーズヴィレッジに行ってきました。お客様の岩瀬さんと、スーパーアルバイター稲村君と一緒の釣行です。


朝6時に現地集合&釣り開始のはずが、私が着いたのは8:30過ぎ・・・。

先に釣りを始めていた2人に、スマヌスマヌと缶コーヒーで許しを請い、私も準備をすることに。
そうやらこの日、下池では『ブラブラブラウン警報発令中』だったらしく、私が着くまでに2人で楽しい釣りをしていた模様。

『注意報』ではなく『警報』だということで、その釣れっぷりも容易に想像がつき、期待が高まります。

岩瀬さんが「こうすればブラウン釣れますヨ」とばかりにヒット。

ならば私もということで、
激スモールジグスピナーのリフト&フォール
でブラウンがヒット!


しかし、フックアップせず、
再び同じポイントを攻めると
今度はフッキング・・・


しかし釣れたのはカワイイバスでした。
なにはともあれ釣れてホッとしていると・・・

稲村君がジグスピナーでブラウンをヒット。



「ムムム・・・やられた・・・横取り40萬」と、
高3の稲村君には理解不能なセリフを1人つぶやく私なのでした。

中池へ移動しトップで2発出すも
のせきれず、
再び下池でウロウロしていると、

中池で釣りをしていた稲村君が
「関口さんがトップで出したポイントで出ましたヨ。
タイニークレイジーで」と、
あっさり言うではないか。


「ウウウ・・・またしても横取られ40萬・・・」
スーパーアルバイターの底力を改めて感じる今日この頃。

その後も、
岩瀬さんはテキサスで、
稲村君はノーシンカーなどで
バスを釣ってます。



朝の雨+気温の低さで”やや渋め”
とスタッフの山ちゃんが言ってましたが、
それでも皆さん釣っている様子。




ミノーでスーパー連発モードに入っている方もいて、
いやはやスゴイなぁと感心するばかり。


上の池もチェックということで、岩瀬さんとマス釣りへ。
岩瀬さんが得意のマーシャルで連続ヒット!私もアルフ0.8gメタリックパープルでヒット。
マスの活性が高く、スプーンをガツンともってゆくのでこれなら私でもアワセられます。

急激に天気が回復したため、午後は強風。

しかし、下池の『ブラウン警報』は解除されず、
相変わらず釣れている様子。


岩瀬さんはウィーパーで
「ブラブラブラウン、バス、ブラブラブラウン、
バス、ナマズ?(バラシ)、ブラブラ・・・」といった感じで連発モードへ。

とにかく釣れまくってます。



私は社長のアドバイスにより、ワームのジグヘッドリグへ変更。
クロステールシャッドで攻めると、
あらあらブラウンがガップリ喰ってます。

バスもヒット!そしてまたブラウン。・・・スゴイ威力だなぁ。


午後3時まで釣りをしましたが、とりあえず、バス、ニジマス、ブラウンの三目釣りを楽しめました。
ストライパーやナマズもいるので、もはやこれは「異種格闘技」の様相。
1粒で2度も3度もオイシイ宮城A.V.でした。


★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。