ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんにちは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

野尻湖〜希望湖(バス・オカッパリ)【2005年06月27日 * Mon】

dete...  6/27 (月)
野尻湖〜希望湖へ行ってきました。

朝4:00過ぎ、信濃町インターを下り、とりあえずいつものローソンへと思っていたら、あらら、ローソン閉店だそうで。

セブンで朝食&おやつを買って、早速いつもの野田屋前へと思っていたら、あれれ、『漁協関係者以外駐車禁止』だそうで。

釣り人がいないのはコレのせいかと思っていたら、どうやら理由はそれだけではない模様。
魚っ気があまり無いのですネ。
トップで出る気配が無いのですネ。
底の方にはいるのかもしれないけど・・・。

この時点ですでに「今日はダメかも・・・」と悟った友人K氏と私の『ワガママトップしばり2人組』は、
早くも「昼飯、何処行く?」などと、釣りモードから飯モードへ変更しつつあるのでした。

それでもなんとかシルクワーム
(ワームぢゃないですョ。ダブルスイッシャーです。)

で、チビスモールをキャッチした後、ポイント移動。
すると今度はラージが釣れました。

ルアーはこれまたシルクワーム。
(ミサイルぢゃないですョ。ダブルスイッシャーです。)



”たまたま釣れちゃった”感が否めない1尾でした。
バスの反応が渋いので、ちょっと休憩。


ボーっと水中を観察していると、
ウグイの群れ&それを狙うバス達が見えます。
ウグイが水面に落ちた虫を食べ、そのウグイをバスが食べる。

そんな様子を、しばし眺めていると、途中から合流したH氏が「ウグイを釣ろう!」と言い出し、のべ竿にてウグイ釣り開始。

エサはコンビニおにぎりのご飯粒。

ウグイ爆釣です。そのウグイをエサにして、バスを狙うと、あらら、あっさりバスが釣れちゃいます。
『本物』の凄さを実感しながら、希望湖へ移動。


希望湖では友人K氏がタイニークレイジーでラージをキャッチ。


これは爆釣かと思いきや、さにあらず・・・。

バスのコンディションもパッとしないのですが、
それに輪をかけて、釣り人側のコンディションの問題が。

いつもは仮眠をとる時間にウグイ釣りではしゃいでしまったせいか
ものすごく眠いし、12時をまわってお腹もグーッと鳴っております。

そんなこんなで1時間くらい釣りをして希望湖をあとにしました。

ワタクシ、ノーバイトでした・・・。

昼飯後、野尻湖町営駐車場に戻り、お昼寝タイム・・・。


で、起きたら午後4時過ぎ。
このまま帰るのは、なんだかなぁ〜ということで再び野田屋前へ。


友人が制作した『まいっちんぐマチコ』バドをリトリーブしていると、
マチコ先生がスゥーと水中へ。

釣れたのは40cmくらいのラージでした。



     釣果は、スモール1尾、ラージ2尾、ウグイ大盛りです。

     この日、エサ釣りをしてわかったこと、再確認したことは、
  • リールを早く巻くことでだせるルアーのスピードよりもはるかに早い、ウグイの逃げるスピードにバス達はついていけること。
  • エサのウグイは、その多くが頭から食われていること。
  • ご飯粒は”キング・オブ・釣りエサ”であること。                                              


『ルアー』と『ウグイ』の間にあるスゴイ何かをボーッと考えながらも、
結局、野尻湖に「まいっちんぐ」と言わされてしまったワタクシなのでした。

To be continued...

★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。