ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんばんは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

野尻湖釣行 (バス・ボート釣り) 【2005年08月03日 * Wed】

8月3日、やっと時間ができて野尻湖に行ってきました。
何と今年初めての野尻湖です。 時期的にはかなり厳しい状況ですが、まぁ、釣りに行けるだけでも幸せです。
今回は、「スーパーアルバイター稲村」君も一緒です。




朝一は弁天島のディープをお得意のキャロで攻めるもノーバイト。
魚探にはいい反応が映るんですが・・・。
日が高くなってきたので、弁天島のシェードを今流行のセミで。いい感じでセミも大合唱です。

一見バスはいなそうなドシャローでも、いいところにルアーが入るとどこからとも無くバスが現れます。
セミには好反応で、何尾もルアーを見に来ますが、バイトにまでは至りません・・・。

稲村君が何尾かバイトにまで持ち込みましたが、全てスッポ抜け。「頼むゼ!稲村君!」



ボクはシェードの外側をお得意のダブルスキャットでチェック。
すると少し深いところから出るわ出るわ、ルアーと同じくらいのバスが(笑)



別部隊の魚海さんと浜さん。

ボク達と同じくあまりいい感じじゃないみたいです。



大崎の8mで、お昼まで並んで釣りをすることにしました。



そこで、魚海さんがラバージグでGoodサイズ!



午後は、ペアをチェンジし稲村君も人生初のスモールをキャッチ!

野尻まで来た甲斐がありました。


結局、今日のボクの釣果は2尾。この時期だから、デコらなくてよかったかな?今年の野尻湖はワカサギの成育が良いようです。
桟橋周りにも5cmくらいの当歳魚がうじゃうじゃいます。このまま行けば、秋が楽しみですね。


To be continued...

★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。