ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんにちは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

宮城アングラーズヴィレッジ(バス・管釣り)
【2005年10月18日 * Tue】


10/18(火)お客様の栗原さんと
宮城アングラーズヴィレッジ(以下、宮城A.V.)に行ってきました。
バスのコンディションは上々、しかも平日とくれば、
おのずと期待も高まります。
天気予報も、雨のち曇りのち雨のち曇りのち・・・
なので、これはイイ釣りができそうですゾ。




先日のオジーズカップのゲストとして来てくださったヒロ内藤さん

も絶賛していた宮城A. V.。

こういう釣り場は見ているだけでウキウキしますネ。

「ああ攻めて、こう攻めて、ギッヒヒ」と妄想を暴走させ、早速釣り
開始。




栗原さんがバズベイトやスーパーシャロークランク、テキサ

スジグなどで釣りまくっています。バズやクランクは障害物

に当てながらリトリーブするのがキモ。

釣果が断然違ってきますョ。






ワタシは、ペンシルベイトでひとしきり楽しんだ後、ジョイン

トラパラ11cmを投入。バスやストライパーのエサとして入

っている、ちっちゃいニシキゴイ(かな?キンギョかな?)

の色に合わせて、GFRカラーをチョイス。コイツでバスを連

続ヒット!その他、シャッドラップ8cmやSRミニなどでも釣

れましたョ。

そしてこの後、なにげなく結んだあるワームによって、怒

涛のバイトラッシュが起こるのでしたッ!






「バスのサイズ、コンディション共に良いので、コレでも

OKでしょ」ということで、ゲーリーのファットイカでカバーま

わりを攻めると、いや〜ぁ、釣れる釣れる



『管釣りとはつまり、そういうところだよ所だよ』と言われそ

うですが、それにしても釣れましたネ。栗原さんもフラスカ

ートがキウイ系のファットイカ(通称パイナップル?)で爆

釣モードへ。

『他のワームでも釣れるよ』と言われそうですが、この日

の午前中、ファットイカを投げまくった2人の釣り人が、楽し

いひとときを過ごしたのは紛れもない事実。

個人的には遅くも速くもない、絶妙なフォールスピードと、

やや斜め奥に入ってゆくスライドフォールが効いたんじゃ

ないのかな?と分析しておりますですハイ。

ちなみに、フックはデコイのキロハイパー4/0を使用。ファ

ットイカのボディには、ナイフでスリットを入れておきました

。こうすると、フッキングが良くなりますョ。あらかじめボディ

を揉んで軟らかくしておくという方法もあるらしいです。

ぜひ、お試しあれ!

そうこうしているうちに、予約しておいた『カンティーナ』の

お弁当が届いたとの放送が流れ、一旦休憩。




午後の栗原さんは、ファットイカをメインにバズ、コバジンク

ランク、たまにジグヘッドワッキーのローテーションで激釣

モードへ突入!




ワタシは宮城A.V.の井上社長の「下池は泡系トップがイイ

ですョ」とのアドバイスを受け、”泡と飛沫でアブレなし!?

”のバブルダンサーをセレクト。コイツを激しくダイブさせる

と水中には泡、水面には飛沫でアピール抜群。

ラッキー13やバスオレノなどでもイケそうです!




夕方、ベイトフィッシュ(ニシキゴイ?キンギョ?)の放流が

あり、ストライパーの活性が一気に上がりました。栗原さん

がミノーで連発!(ピンボケでスミマセン・・・)




管釣りで釣った数を言うのもナンなんですが、栗原さんは

100尾超え、ワタシは50尾前後をウロウロといったところ
でしょーか。



ベイトフィッシュが入り、活性が高まったストライパーを狙うもよし、
カバーから良型バスを釣り上げるのもよし、
ナマズの強烈な引きを味わうもよしの宮城A.V.でした。

To be continued...

★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。

★お勧め商品

ファットイカ
ファットイカ
ラッキー13X2500
ラッキー13X2500
ベビーラッキー13X2400
ベビーラッキー13X2400