ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんばんは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記


宮城アングラーズヴィレッジ(トラウト・管釣り)Date:2006.02.13|Mon

|02.13(月)またまた宮城アングラーズヴィレッジに行って来ました|




『イトウ狙うなら朝イチで!』とのことで、お客様の小林さんに「朝7時に現地で合流して、イトウを狙っちゃいましょう!」と言ったのは、このワタクシ・・・しかし、またしても遅刻でございます。
一度ならず二度までも・・・のワタシを快く!?許して下さった小林さんに感謝しつつ、9時前に釣り開始。





まずは中池にて、先週井上社長に教わったマイクロスプーンのリフト&フォールにチャレンジ。
本日1尾目は、キレイなレインボーでしたが、アタリがわからず“釣れちゃった”魚なので、う〜む・・・。
リフト&フォール、難しいなぁ。



ちなみに、フックはこんな感じでセットするようです。
なんだかソルトジギングみたい。





中池にはイワナもいっぱい入っています。
ダイビングミノーのジャーク&ポーズで連発していた方もいましたよ!



そうこうしているうちに、お弁当が届いたとの放送が流れ、昼食タイム。
チキンガーリック弁当でパワー充電して、再び釣り開始。





井上社長とスタッフ・養田さんに再びスプーンの釣りを教わることに。
この日は朝と昼の寒暖の差が激しく、釣りづらい状況。

しかし、そんな中でもキッチリ釣りますね。
(写真撮りのため、魚を持ってもらいましたが、もちろん池の水で手を濡らしてから掴んでましたよ。池の水、冷たいのにワガママ言ってスンマセンでした。)






放流タイムになったので、先週の爆釣再び!と、アルフ2.7gアカキンにチェンジ。しかし相手は生きモノ、そう簡単にはいきません。
小林さんはマスクロウト・ウィーパー1.5g放流赤金で釣ってました!



ワタシは再びマイクロスプーンのリフト&フォール修行に励みました。
井上社長のイチオシラインは、クレハ・リバージR-18フロロリミテッドの1.5lb。
ワタシは相変わらず、GT-Rトラウトのオレンジ2lbに、
ニトロントラウトF・2lbをリーダーにつけるというシステム。





この日、同級生の石井君も遊びに来ていました。
バベル0.7gで良型キャッチ!



ワタシもヒット!ラインが『チクッ』と入った瞬間にアワセて釣れると、なんとも嬉しいもんですな。





夕方は下池でイトウを・・・と思っていましたが、先週来たときにトップでトラウトを狙っている方が、実に楽しそうだったので、ワタシもトップで攻めることに。

ダブルスキャットには追尾あるものの、バイトする気配なし。
でもこのルアー、トラウトにも効果がありそうな気がしてならないので、また別の機会に試してみます。
ルアーを小型ペンシルにチェンジすると、オーッ!
バイトあり!!でもノセられず。
ひとり興奮するワタシを尻目に、石井君がバスをキャッチ!



そして良型のブルックも釣っちゃってます。
それにしてもスゴイ体高。


またしても、イトウは釣れませんでしたが、
アレコレ遊べて楽しかったです。

でも、やっぱりイトウ、釣りたいなぁ〜。

To be continued...

★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。

★お勧め商品

5Mダブルスキャット
5Mダブルスキャット
○このルアーも知る人ぞ知るシビレるルアーです。クリヤーウォーターのサスペンドバスに効果絶大!昔、神奈川のフジ釣具さんでチューニングしたものを買って使ってみて虜になりました。
GT-Rトラウト100m
GT-Rトラウト100m
○いまや管理釣り場においてはラインでアタリを取る釣り方が最も一般的になった。その中で重要になるのがラインのカラーだろう。「APPLAUD GT-R Trout edition」はエリアの状況に合わせ、5色のカラーを使い分けることが出来る。スーパーオレンジベリーはマス族の好むイクラ色がヤル気のある魚にフィーディングのスイッチを入れ、スーパーグリーンバックは木々が多い管理釣り場でも周囲の緑に溶け込むことなく、水面にラインを浮き上がらせることが出来る。イエローマークは波立った水面や水車まわり、風の強い時でも抜群の視認性を発揮し、ウォータークリアーはクリアーを少し深くすることで光の反射を抑え、クリアーポンドでのサイトフィッシングを可能にしたカラーである。そして、最後のウォーターグリーンはカモフラージュラインの代表格だが、落ち葉に含まれるタンニンの多いエリア(薄い紅茶色)では最も見やすいカラーになるのだ。
マスクロウト・ウィーパー1.5g
マスクロウト・ウィーパー1.5g
○「鱒玄人(マスクロウト)」はプロフィッシャーマンである田辺哲男監修のもと、トラウトフィッシングのエキスパートたちが、実釣テストをくり返して完成させた、管理釣り場用スプーンです。その大きな特徴は何といっても”センターフラットデザイン”。これによって、今までにあったスプーンに対する不満が一気に解消されました。
”センターフラットデザイン”の特徴はルアーが受ける水の抵抗を、表面全体に分散させ均等にすることによって、デッドスローでもファーストでも、表層でもディープでも、様々なスピードやレンジに対応し、常に同じ姿勢でキビキビとしたキレのあるウォブリングをすること。安定した動きだからこそ、ロッドコントロールで意図的にリアクションを作り出し、アングラー側の狙ったタイミング、ポイントでバイトを導き出すことができるのです。また、表裏異色のペイントを施した”チラリガード”がリアクションの相乗効果を誘発します。
また、重心と形状のバランスによる風切りのよさが、向かい風でも狙い通りロングキャストを可能にし、混雑したエリアでも周りのアングラーよりも有利なポイントを攻めることができるのです。エキスパート絶賛の「鱒玄人」は、よりハイプレッシャーな状況下でも、いち早く魚を抜ける力を備え、豊富なカラーローテーションで時合いを作り続ける、トーナメント対応のスプーンなのです。