ルアー、フライフィッシングの専門店、オジーズへようこそ!
ルアー、フライのことなら何でもお任せ。ozzysにある釣具は、しっかりと仕事をする本物たちばかり。
買取も実施中!
こんにちは。ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録
  • パスワード確認



釣行記

印旛沼(バス・ボート)【2006年5月31日 * Wed】


釣行記をご覧の皆様、こんにちは!
今回は関東におけるマッディシャローの代表格、印旛沼に行ってきました。


この日の予想最高気温は28℃と、カバー撃ちには最適な感じです。
今回はお客様の小林さんの船に乗せてもらい、釣り開始♪


風もなく良い天気。ボート屋さんの話だと、50upもチラホラ釣れているとのこと。
ウキウキ気分で川をさかのぼり、2人してひたすらアシ撃ちアシ撃ちアシ撃ち!!!


こんな感じで延々とカバーが続きます。シャロー好きにはタマラナイ光景ですね〜。
ラインは20ポンド、5グラムシンカーのテキサスにZBCのスーパーホグをセットして挑みます!!


しかしサカナのアタリが……ない。
岸際100m流してもアタリ………ない。。。

かつてバリバリのトーナメンターだった小林さんも苦戦してる模様。
「アシ際じゃないならアシの中か?」


と、フリップ中の小林さんの背中。カッコ良すぎです!!

そんな中、稲村は印旛名物『矢板』を発見☆
そ〜っとワームを落とすと…


35cmぐらいのバスでした!!リグはジャンボグラブのノーシンカー。
水の流れがあたっている矢板の際にいた模様◎
後が続かないので移動移動♪
水路を目指しロングラン。


これまたカバーのオンパレード。
この景色だけでも来る価値アリです♪


しかしジグ系には何故か無反応。。。オープンウォーターに投げるとコツコツとブルーギルのアタリ。
バスの行方が全くつかめませんでした…。


結局、1本のみで終わってしまい、久し振りに厳しい釣りになりました。



釣れた魚は少なかったけど
1日中走り回ってバスを探す。どこか本場アメリカの釣りに通じるものがあったような気がします。
たまには、こんな釣りもイイもんですね〜♪♪



最後に癒し系画像☆
千葉へ釣行の際は無条件に購入して下さい。ご当地グルメ、マックスコーヒー!!
疲れた体に甘いもの。ホント最高です◎
To be continued...

★お知らせ


○毎週水曜日は定休日とさせて頂いております。商品の出荷、発送メールは翌木曜日になります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さるよう、よろしくお願いいたします。